ウィッグの下にはウィッグネットを着用する

ウィッグはコスプレに必須のアイテムということは周知の事実。
ということで、今回は、そのウィッグに関する基本的なことをお話ししていきたいと思います。

基本過ぎて「もう知っているよ」と思うかもしれませんが、知らない方(特に普段ウィッグに縁のない男性の方)にとっては、目から鱗という状態もあるかと。 ともあれ、早速、お話をしていきます。

■ウィッグネットを利用する

まずウィッグを着用するには、ウィッグネットを利用します。 ウィッグネットとは、頭にかぶるネットで、ウィッグ本体を着用しやすくする役割も担いつつも、髪の毛のボリュームを抑える役割もあります。

よくテレビなどで、芸人さんが何か演じるときカツラを着用するときがあります。
そのとき、何かしらのハプニングでカツラが取れてしまったシーンがよくテレビに映るのですが、そのとき多くの芸人さんがネットのようなものを被っているかと思います。

まさしく、それがウィッグネットと呼ばれるものです。
(そもそも、ウィッグとは日本語で言えば「カツラ」のため、カツラネットといってもよいのかもしれませんね)

エアリーでも販売しているので有効活用を!

当然といえば当然ですが、このウィッグネットはウィッグを販売しているお店であれば、合わせて店頭に並べている場合が多いです。

本サイトがオススメするエアリーでもしっかりと販売しているため、ウィッグを初めて購入するのであれば、1つや2つ持っておくとよいかと思います。 金銭的な余裕があれば、合わせて購入しておくとよいでしょう。